2010年04月10日

中1・中2の復習

理科の入試問題では、中1や中2で勉強した単元からも出題されます。

入試までに今まで勉強したことを何回も繰り返すことが重要です。

中3の授業をペースメーカーにすると、定期テストの勉強にもなって一石二鳥です。

例えば、学校の授業で2分野の生物分野にはいったら中1や中2で習った生物を復習する、1分野の化学分野にはいったら今まで習った化学を復習する、という感じです。

このペースだと、気象や地質、電気、レンズなど他の分野と独立した単元は勉強できませんが、そこはゴールデンウィークなどに総復習しましょう。
posted by 都立高校入試の兼学塾 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 理科
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37029827

この記事へのトラックバック

いい学習塾を経営するために…
Excerpt: 生徒が満足する学習塾を経営しよう
Weblog: 生徒が満足する学習塾を経営しよう
Tracked: 2010-05-11 07:20