2017年10月11日

私立の併願校について

先週くらいに、前期の成績が出たと思います。内申点がほぼ確定したところで、私立の併願校を具体的に絞っていきましょう。よく、第一志望以外はいいかげんに考えている受験生がいますが、思い通りにいかなかった場合を考えるのは、とても大切なことです。高校卒業後の進路、部活動、通学距離など、希望にそった高校をいくつか選んでおきましょう。学費の面で心配な場合は、課外活動や部活動にかかる費用についても、早めに高校に問い合わせてください。

また、高校卒業後、難関大学への進学を考えている場合は、併願推薦をとる高校以外に、中大付、東京農大付、巣鴨など、私立の上位校をいくつか検討しておきましょう。高校受験では、都内の大部分の高校の受験日程が重なってしまうので、今から試験のスケジュールを検討しましょう。
posted by 都立高校入試の兼学塾 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181253275

この記事へのトラックバック