2015年12月25日

2学期、おつかれさまでした

2学期は、内申対策、受験勉強と、生まれて初めてと言っていいほど、忙しかったと思います。まずは、お疲れ様でした。完全燃焼できなかった人は、冬休みで挽回するべく勉強に取り組みましょう。

冬休みでは、入試に即した勉強が重要です。数学でいえば、図形と関数の融合問題、文字式の証明問題などを重点的に勉強してください。英語や国語でも、読解力を伸ばしたり、記述答案を添削してもらうなど、本番を意識した勉強をこころがけてください。

ただ、いたずらに「得点を伸ばさなくちゃ」と焦るのは、あまりよくありません。中堅校狙いの人は、具体的に目標点を決め、捨てるべき問題は捨ててください。例えば、数学では、小問集合、関数の基礎、図形の証明をだいたい解ければ、6割近く得点できます。5割程度得点できれば合格する高校を受験する場合、小問集合、二次関数の変域、一次関数の式の決定、図形の証明だけをくり返し勉強してください。
posted by 都立高校入試の兼学塾 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記