2015年04月11日

春こそ受験勉強

兼学塾では、3月から、英語や数学の予習、中2までの理科・社会の復習などを始めています。受験勉強は、部活を引退してからでは遅いです!

夏休みに、バリバリと入試問題を解くには、それまでに、2年生までの基礎を固めておかないと無理です。また、12月頃に過去問を解き始めるには、それまでに、英語や数学の予習を終わらせておくことが必要です。

しかも、中3では内申対策が必要になるので、定期テスト前3週間ほどは、学校の勉強に専念することになります。もちろん、小テストや提出物でも力を抜けません。実質的に受験勉強できるのは、1学期に2ヶ月ほど、夏休み、2学期に2ヶ月ほど、そして直前期ということになります。

こうしてみると、今から受験勉強を初めても、遅いくらいです。部活との両立が大変だとは思いますが、学校の勉強のほかに、少なくとも中2までの復習をしておきましょう。
posted by 都立高校入試の兼学塾 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記